家づくり応援ブログ

リビング・和室

畳のある暮らし

先日、自宅の一部屋の畳を入れ替えました

細かい所、凹凸等まで採寸して

柱の部分は少し削ってあります

なので、畳を干したりした後敷くときは

向きも考慮しないといけません

でも大丈夫。畳の側面に印がしてあるし

見取り図も畳の下に貼ってあるので

間違えずに敷くことができます(写真がなくて残念ですが)

 

入れ替えて数日経ちますが

新しいい草の香りが今も続いています

 

それで、畳について少し調べてみると

 

  • い草が呼吸することで、空気中の二酸化炭素等を吸収し、
    室内の空気をきれいにしてくれる

 

  • 部屋の湿度を調整してくれる

 

  • 消臭作用がある

 

  • 人によるかもしれませんが、い草の香りで精神を安定させる効果があり、
    集中力アップ(意外に子供部屋にいいかも) etc

 

敷物がなくても、ゴロンとできるくらいにしか思っていなかった畳ですが

いろいろ効能があって、少し驚きです

 

また、畳といえば”和”な感じですが、縁なしにすれば

洋風の家でも、不自然さはないと思います

 

歌の森展示場です

実際にご来場いただいて、是非ご覧ください

 

以上畳のある暮らしでした。

本気で家づくりをはじめようとお考えの方へ

JAホームでは本気で家づくりを始めようとお考えの方に、家づくりのプロとじっくりと 話しができる予約制イベントを随時開催しています。

ただ単に完成物件を見るだけでなく失敗しない家づくりの進め方など、 プロからのアドバイスを差し上げますのであなたの家づくりにぜひお役立てください。

JAホームの
イベント情報ページに進む
この記事を書いた人

花島

いつになっても、うまく犬の躾ができず、困っています

花島

0766-55-3520

アーカイブ