家づくり応援ブログ

JAホームの考え方・活動

綾田展示場<つなぐ家>

綾田展示場の展示期間が終了し、特別価格にて販売することになりました。
どのようなご家族設定で設計したのか、参考にお話ししたいと思います。

綾田展示場 <つなぐ家>

まず、ご家族は3~4人
アウトドアが好きな仲良し家族
共通の趣味として、夏はバイクやグランピング、冬はスノーボードを楽しむ
LDKで家族の団欒を楽しみたい
愛着のある家にしたい


弊社は、お住まいになる方がどのような暮らし方を望まれるかを第一に考えプランを作成しています。
その提案力を磨くためにも、毎年設計コンテストに応募しています。
因みにこの住宅は、2017年リクシルメンバーズコンテスト新築部門で入賞した作品となっています。

 

この家の暮らし方提案で、私の好きな点を紹介させていただきます。

 

<家族のつながりを作る>・・・広い玄関土間スペース


LDKと玄関(趣味のバイク・スノーボードの調整をするスペース)をつなぐことで、
家族の会話を楽しみながら自分たちの趣味も楽しむことができる配置になっています。
さらにウッドデッキとも隣接しているので、フルオープンの窓を開ければ
開放的で家族でグランピングやBBQなどアウトドアも楽しむことが出来ます。


家事楽導線のサニタリーを設けたことで
洗う⇒干す⇒たたむ⇒しまう
これらの作業が1部屋で完結するため、家事の時間が短縮でき、
より多くの時間を家族の団欒に費やせます。

 

<家への愛着>・・・地産地消・自慢のポイント

富山県産材の杉を多く使っています。
土間や子供室など、地元富山に対して愛着が持てるような
温かみのある部屋に仕上がっています。
モザイクタイルや見せる収納で、自慢したくなるポイントを設けています。

 

<ライフサイクルコストを考える>・・・住んでからのコストが安い

住宅の生涯コストを追求しています。
建設費から維持費、そして解体するまでの長期間を考えて
どうすれば一番コストがかからないのかを考えました。
エネルギーコスト(光熱費等)やメンテナンスコスト(外装などの修繕費)が
安くなるよう、 住宅の内外の仕様を決めています。

私はこの3つのポイントに共感しています。

 

最後に、弊社プランナーの暮らし方提案は、
TDYリモデルコンテスト9年連続受賞をはじめ、
全国のコンテストで評価されています。
この提案力を皆様に体感して頂きたいので、
展示場や完成見学会などへのご来場をお待ちしております。

家づくりは生涯の買い物です。
『住んでみてなお魅力のある家であって欲しい』
その思いに応えることのできる住宅だと自負しておりますので
ぜひご覧になってください。

 

 

本気で家づくりをはじめようとお考えの方へ

JAホームでは本気で家づくりを始めようとお考えの方に、家づくりのプロとじっくりと 話しができる予約制イベントを随時開催しています。

ただ単に完成物件を見るだけでなく失敗しない家づくりの進め方など、 プロからのアドバイスを差し上げますのであなたの家づくりにぜひお役立てください。

JAホームの
イベント情報ページに進む
この記事を書いた人

天野

営業課 砺波市在住の三児の父です。息子のサッカーを応援に行くことが大好きで、日焼けに悩んでいます。体験談ベースのアドバイスを心がけています。

天野

0766-55-3520

アーカイブ