家づくり応援ブログ

施工現場より

雨男・晴れ男?

今日は、H邸の地縄を設置してきました。地縄は、建物の位置を確定するための重要な作業です。この位置を基に改良工事や基礎工事が行われます。また、お施主様にとっては、今まで図面上でしか見ることが出来なかったものが、より現実的になる瞬間でもあります。

作業前

 

 

この作業は、2人でやるのが、効率的なので、あらかじめ手伝いしてくれる人をさがして日時を決めて作業します。また外仕事なので、出来れば晴れる事を願い、日を設定するのですが、当初2人で設定した日は、よりによって台風の影響により風雨共にかなりひどい日で、その日は、さすがに延期する事にしました。きっとどちらかが雨男だと内心思いながら、今日をむかえたわけですが、やはり天候は、朝から雨がひどくこれ以上日程を遅らすわけにもいかなかったので、決行する事にしました。

作業に必要な道具です。

 

 

 

現場へ向かっている移動中は、雨も強く天気予報も雨90パーセントで、雨具作業を覚悟していたのですが、現場に着くと徐々に晴れはじめ、作業する頃には、すっかり雨も上がり雨具なしで作業することができました。このあと得をした気持ちで、作業を終え車に道具を詰め込み運転席にのった途端また雨がふりだしまるで、今日の作業時間を知っていたかの様な天気にさらに得した気持ちで作業を終えることが出来ました。

 

本気で家づくりをはじめようとお考えの方へ

JAホームでは本気で家づくりを始めようとお考えの方に、家づくりのプロとじっくりと 話しができる予約制イベントを随時開催しています。

ただ単に完成物件を見るだけでなく失敗しない家づくりの進め方など、 プロからのアドバイスを差し上げますのであなたの家づくりにぜひお役立てください。

JAホームの
イベント情報ページに進む
この記事を書いた人

砺波

住宅1課所属 / 趣味は、映画鑑賞です。

砺波

0766-55-3520

アーカイブ